仕事

「ポスティング」バイトのメリット&デメリットをまとめてみた

ポスティング バイト

この記事を読むと

  • 時給制と歩合制どちらがいいの?
  • ポスティングバイトのメリットって何?
  • ポスティングバイトのデメリットって何?

といった疑問が解決します。

ポスティングのバイトは、おすすめ出来るバイトのひとつだと思っているので、その良さをみなさんに伝えられたらと思っています。

スポンサードサーチ

ポスティングとは?

ポスティングとは?

ポスティングとは簡単に言うと、チラシ配りのことです。

一戸建てや集合住宅のポストにチラシを投函する仕事で、移動手段としては「徒歩、自転車、原付」などが挙げられます。

学生から年配の方までやられているバイトなので、誰でも簡単に出来るのが一番のおすすめポイントです。

時給制のメリット&デメリット

ポスティングのバイトには時給制歩合制の2種類があります。

まずは時給制のメリット&デメリットをご紹介します。

メリット

  • 時給が固定なので、必要以上に頑張る必要はない
  • 安定してお金を稼げる

デメリット

  • 給料upが実現しにくい

ポスティングは割と体力のいる仕事です。

移動手段が徒歩や自転車ならば、ある程度体力が無ければしんどいバイトだと感じるでしょう。

ですので、時給制のメリットとしては、必要以上に頑張らなくても、毎月安定してお金を稼げることが挙げられます。

デメリットはどれだけ頑張っても給料upが実現しにくいですが、これに関しては他のバイトでも同じことが言えるのであまり気にする必要はないです。

歩合制のメリット&デメリット

次は歩合制の方を見ていきましょう。

メリット

  • 頑張れば頑張るほど給料が上がる
  • 目標額が低いなら、無理に頑張る必要はない

デメリット

  • 単価が安い求人がほとんどなので、体力的にかなりきつい
  • 毎月、安定して稼ぐことが出来ない

歩合制のメリットは、頑張った分だけ給料が増えることなのですが、単価が低い求人が多く、稼ごうと思うとかなり体力的にきつい仕事となります。

さらに、エリアによっては一戸建てに配る割合が多いところも必ずあります。

一戸建てと集合住宅では、当たり前ですが一戸建ての方が配布効率が悪いので、中々思った枚数を配ることが出来ないこともあるでしょう。

また天候が雨だった場合、一時的に配るのを中断しなければならないこともあるので、歩合制で安定して稼ぐのは難しいと思います。

体力に自信があって、運動が好きな方にはおすすめなんですけどね。

結論:時給制の方がおすすめ

時給制の方が無理せず安定して、お金を稼ぐことが出来るのでおすすめです。

作業に慣れてくると、余裕を持って仕事をこなせるようになるので、精神的ゆとりも出来ます。

歩合制に関しては「頑張った分給料が増える」というのは聞こえはいいですが、単価が低いところが多いので、安定して稼ぐまでには時間もかかりますし、体力的にもしんどいのでおすすめはしません。

ポスティング(時給制)のメリット

ポスティング メリット

誰でも出来る簡単な作業内容である

ポスティングの作業内容と言えば、ポストにチラシを投函するだけです。

誰でも簡単に出来る仕事なので、バイトの中でも密かな人気があります。

ただし、慣れない土地だと最初の頃は配るのに苦労するでしょう。

どのルートで行けば効率よく配布出来るのか考えて動かないと、枚数を多く配ることは出来ません。

一人で仕事出来るから精神的に楽

ポスティングのバイトは一人で動くのが基本なので、人間関係に振り回されずに自由に仕事が出来ます。

休憩時間なども基本的には自由に決められるので、そういった点もポスティングバイトの魅力です。

一人で仕事をするのが好きな方や人間関係に悩まされたくないという方には、ポスティングのバイトをおすすめします。

慣れたら楽出来る

配布するのに慣れてくると、余裕を持ってまったり行動出来るようになります。

ポストに投函する時のチラシの入れ方や、ルート取りなどのコツが分かってくると、短時間で多く配布出来るようになるので、心にゆとりが生まれます。

これらのコツはやっているうちに自然と分かってきたり、バイト先の先輩などに教えてもらえば分かることなので、早い段階で聞いておきましょう。

時給も割と良い

タウンワークに掲載されている求人の平均給与だと、大阪で1183円、東京で1131円の時給となっています。

ポスティングは体力的に少し辛いこともあるので、その点も踏まえて給与は少し高めに設定されているのでしょう。

ちなみに大阪のバイトでの平均時給は1048円、東京では1126円となっています。

東京に関しては、ほとんど平均給与と変わらない額なのは意外でした。

ポスティングのデメリット

ポスティング デメリット

天候に左右される

当たり前ですが外での作業なので、雨が降ったりすると思うように配ることは出来なくなります。

大雨だったら一旦作業を中断する必要もあるでしょう。

また、夏場はかなり暑い中での作業となるので、体力的にしんどいこともあると思います。

逆に冬場なんかは寒さに悩まされます。

ある程度の体力は必要

そこそこの体力が無いと、バイトを始めてから数日で辞めたいと思う人もいるかもしれません。

移動手段が徒歩だと重たいチラシを抱えながら歩かなくてはいけないので、やはり体力はある程度ないと続けるのはきついと思います。

なので、私は自転車や原付を使ってもいいところのバイトをおすすめします。

特におすすめなのが原付です。

体力をほとんど使わずに移動できるので、原付が使えるところはほんとに楽です。

クレームを言われることがある

これに関しては3ヵ月もバイトを続けていれば、言われる機会もあると思います。

ですがあまり気にする必要はありません。

この仕事には当たり前のことだと思って、割り切りましょう。

クレームを言われたら基本的には地図上にマークを付けて、次回からは配らないようにします。

そうすることで、徐々にクレームの数を減らしていく訳です。

まとめ:一人で自由に働きたいと思っている人におすすめなバイトである

ポスティングのバイトは多少体力が要りますが、慣れればそこまでしんどいと思うこともなくなります。

原付で配れるバイト先なら、かなり楽に仕事が出来るところもあるでしょう。

一人で自由に仕事をしたい方には本当におすすめ出来るバイトです。

気になった方は是非一度ポスティングのバイトをしてみてください。