サイト運営

ブログ50記事を達成したのでアクセス数と収益をお伝えします。

ブログ 50記事

タイトルの通りです。

50記事達成時のアクセス数・収益を報告します。

それから50記事書くまでに学んだこともお話ししたいと思います。

スポンサードサーチ

50記事到達するまでの経緯

50記事到達までに掛かった日数は、約4ヵ月です。

正確には2016年9月頃に2つ記事を書いているので、2年以上経過してるのですが…

このブログは、昔運営していたブログを使いまわしている形になります。

はてなブログからスタート(2016年9月~2018年9月)

最初は、「はてなブログ」で記事を書いていました。

2つほど記事を書いてから2年間放置していた当ブログですが、約50PVくらいはアクセス数がありました。

文字数も1500文字くらいと少なかったのですが、意外にも人が来ていたようです。

はてなブログで独自ドメインを取得(2018年9月頃)

共有ドメインだと

  1. Googleアドセンスに申請できない
  2. 自分以外からの影響を受けやすい

ということで、独自ドメインに切り替えました。

昔のGoogleアドセンスだと共有ドメインでも申請できてたみたいですが、今現在は独自ドメインでないと申請できない仕様になっています。

個人的には、今後ブログをずっとしていきたいと考えているなら、独自ドメインの取得を早めにすることをおすすめします。

独自ドメイン メリット
独自ドメインを取得するメリットを紹介します!これからブログを続けようと考えているなら独自ドメインの取得は必須。この記事では そもそも独自ドメインって何? 独自ドメインを取得するメリットは? と考えている方を対象に、ド...

WordPressに移行(2018年10月頃)

ブログノウハウのことを調べていくうちに、WordPressに興味を持ち始めます。

無料ブログサービスよりも機能性が圧倒的に高く、デザインも初めから洗練されたものが多かったので、はてなブログからWordPressに移行することにしました。

WordPressだと、最初のうちは全く人が来ないということをよく聞きますよね。

実際その通りだと思います。

1日50アクセスあった当ブログでしたが、WordPressに移行してからアクセス数が一桁になるという事態が起きました。

ただ、独自ドメインに切り替えたのが9月頃なので、その影響もあると思います。

独自ドメイン変更2回目(2018年11月頃)

独自ドメインの名前が気に入らないという理由で、2回目の変更をしました。

WordPressに移行して、独自ドメインの変更を2回もしたので、SEO的には最悪な行動を取ってしまいました。

もちろんアクセス数はさらに減少しました…

この頃のアクセス数は、0~3pv/dayだったと思います。

2記事書いてからずっと放置して、50pv/dayあった時期が懐かしいです…

50記事到達時点のアクセス数・収益

今現在(2019年1月)のアクセス数ですが

230PV/1ヵ月

となっており、1日の平均PV数は「7pv」となっています。

かなり悲惨なアクセス数ですが、これが現実です。

やはり、ブログの移転と独自ドメインの変更を2回も行ったのが原因かと思います。

2018年11月頃に2回目のURL変更を行ってから、2ヵ月程度しか経っていないのでドメインパワーもほとんどないのでしょう。

直近2週間のアクセス数

ここ2週間のアクセス数は

170PV/2週間

ほどあり、割と回復してきました。

これを1日のPVに換算すると、「約10PV/day」はあるということになります。

日に日にアクセス数が増えてきているので、やはり独自ドメインを取得してからは、ある程度の日数を置かないとドメインパワーが増えないということでしょう。

ただ、以前の50pv/dayに戻るまで、まだまだ時間はかかりそうです。

収益はどのくらい?

気になる収益ですが

うまい棒5本分

買えるくらいです。

かなり悲しい状況ですが、アクセス数がこのくらい低いと当然収益も低い訳で、納得はしています。

今は収益よりもドメインパワーの回復に努めたいと思います。

今回の件で学んだこと

今回の件で学んだのは

  1. URLの変更はしない方がいい
  2. 記事が伸びるかどうかは、競合サイトによる

ということです。

URLの変更はしない方がいい

当たり前ですが、URLの変更はしない方がいいです。

301リダイレクトでドメインパワーはある程度引き継ぐことはできますが、完全に引き継げるかどうかは不明です。

私の場合は2回もURL変更を行ってしまったせいで、アクセス数が1/5まで下がりました。

多少URLに不満があっても、絶対に変えなければならない状況でない限りは、変えない方がSEO的にも良いことは間違いないです。

特にまだブログを始めていない方は、間違っても適当にドメイン名を決めるなんてことはしないでください。

後から変更すると私みたいに悲惨なことになります。

独自ドメインは取得しておくべき

ただし、ブログの運営歴が浅い、もしくはこれからしたいと考えている方は、独自ドメインを取得しておいた方が良いです。

共有ドメインを使用していて、そのブログサービスが終了してしまった場合、結局URL変更をする羽目になります。

ならば早めに独自ドメインを取得して、URLの変更をしておいた方がダメージは少なく済みます。

共有ドメインだと、他の人とドメインを共有することになるので悪影響も受けやすいです。

記事が伸びるかどうかは、競合サイトによる

50記事書いてきて伸びる記事の傾向が分かってきました。

一応このブログでも、検索順位10位以内を取っているワードは30個ほどはあります。

もちろん単一ワードではなく、複数ですが…

例えば下記の記事は

勉強 眠くなる 原因」で3位を取っています(2019年1月14日Google検索)。

勉強 眠気 原因
【眠気解消】勉強していると眠くなる現象の原因と対策学生や社会人の方で、勉強していると急に眠くなる現象に悩まされている方は、多いと思います。 眠くなる原因は様々ですが、眠気が原因で勉...

また、下記の記事は

kindle カラー表示」で7位を取っています(2019年1月14日Google検索)。

Kindle端末 カラー表示
kindle端末でカラー表示は現状出来ない。カラー表示出来る端末が欲しいなら「Fireタブレット」がおすすめ!2018年12月10日現在、Kindle端末でカラー表示をすることは出来ません。 元がカラーの画像だったとしても、白黒に変わる仕様...

これら記事に共通しているのは、Yahoo知恵袋が検索上位に来ているということ。

Yahoo知恵袋だけでなく、自分が狙っているキーワードを一度検索してみて、専門性が低い、もしくは文字数が少ない記事が多い場合は狙い目だと思います。

よく言われているのが

ブログ初心者は検索ボリューム1000以下のキーワードを狙いましょう

ということですが、それよりも競合がどういったサイトなのか、記事の内容はどんなものなのか、について見ていた方が検索順位を上げやすいと思います。

Yahoo知恵袋はひとつの目安です。

専門的に答えられてる場合は少ないですからね。

検索ボリュームが少なくても、競合サイトのドメインパワーが高く専門性が高い場合は、ブログ運営歴が浅いサイトは勝ちようがありません。

ただし高い検索順位を取っても、検索ボリュームが少ないキーワードだったら、アクセス数を稼ぐことはできないので、キーワード選びは本当に大切だと思います。

いかに競合サイトが弱くて、検索ボリュームがあるキーワードを見つけれるのかが重要だということを50記事書いて学びました。

今後について

100記事書いたらまた報告します。